日別アーカイブ: 2019年7月28日

チャットガールのオナニー

僕の姉は全裸族だ。夏場になると「蒸れてウザい」とか言ってパンツさえ穿こうとしない。年頃の娘がはしたないと思うのだが、よくよく考えてみるとうちの母も全裸族だった。おっぱいやマン毛の存在は母親から教わったと言っても過言ではない。
ただし、子供の頃から慣れっこなので、今さら姉のおっぱいやおしりに興奮したりはしない。だが、僕にもカノジョがいたのだが(残念ながら過去形)、母親や姉のマン毛には一ミリたりともチンピクしないにも関わらず、カノジョのマン毛にはスカイタワーなみにそそり立ったものだ。血縁による理性はガチガチに固いものだなあ、としみじみ思う。
そんな姉が「ライブチャットのバイトやろうと思うんだけど」と僕に相談してきた。ライブカメラを通してオナニー見せるだけでいいし、危惧されるバレについてもマスクなどで顔を隠せばいい。儲けられるかどうかは別の話ながらも、純潔も守られるし、片手間のバイトにはちょうどいいと思うんだけど、どうかな?と聞いてきた。姉の言う純潔の基準が低いのはアレだが、別にいいんじゃない?と答えた。
オナニーをライブチャットで見る
その根拠としては、実は僕はチャットガールのオナニーが大好きでよく見ているのだ。だが、正直な話、姉以上のルックスとスタイルの女性はほぼ見たことがないと言っていい。そんな開けっぴろげで性格も明るい姉ならば、その見目も伴ってライブチャットで成功する予感がしていた。もし姉がポイント大富豪にでもなれば、寿司でもおごってもらえるかもしれない。そんな下心もあった。
ただ一つ、懸念があるとすれば、僕は姉のオナニーを見たことがない。チャットガールのオナニーで扱いているところを姉に見られて自爆したことは何度かあるが、その逆のケースはない。そんな姉に、果たして万人をイカすことができるオナニーができるのかどうか?と言ったところである。
やがて、姉はライブチャットデビューをした。傍から見ていると結構なアクセス数があって人気も上々らしい。一か月後には「背中を押してくれてありがとう」と念願の寿司もおごってくれた。しかし、僕は姉のチャットガール姿は見ていない。姉でオナニーしてしまったら人間が終わってしまうような気がするからだ。
オナニーの無修正動画
無修正エロ動画